2007年11月18日

カルパイン脚部改造

昨日レゴで製作したカルパイン。

デジカメで撮影するまで、まったく気にならなかったのですが、できあがったデジタル画像を見ると果てしなく脚部が貧弱だったのでビシッとリビルドしてみました。

robo18_00.jpg

太モモは大きめに、スネは細く。

robo18_01.jpg

前方

robo18_02.jpg

右横

robo18_03.jpg

左横

robo18_04.jpg

背後

robo18_05.jpg

カメラ目線。

robo18_06.jpg

マルチプライヤーズ。

robo18_07.jpg

ミニフィグとの比較。

robo18_08.jpg

脚部の他、アームの節を一つ増やし、センサーを新造しました。

改造前より重量増になってしまいました。


閑話休題。


今までのように単一の色でオブジェクトを構成するよりも、要所要所で「同色に近い別の色」を混ぜたほうがディティールを見せやすいかな、と思いました。
posted by パンスペルミア at 13:26| Comment(0) | TrackBack(0) | レゴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック