2015年12月07日

Paralyzed person uses a brain-computer interface to type



A person with ALS uses a brain implant to control a computer cursor, enabling them to enter text using the Dasher interface.

Here's the article about the tech this ALS patient is using:
http://spectrum.ieee.org/tech-talk/bi...

posted by パンスペルミア at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック